またまた投稿させて頂きます。
これはまた新しいお店での体験談です。
都内のチアガール系のセクキャバでお店が暇なタイミングに行くことが多かったので店員さんに顔を覚えてもらったりしてるお店ですw

この日も暇だったみたいで俺しかいない雰囲気。
1人目についてくれたのは20歳の女子大生。
少しいちゃつくものの、就活とか進路で悩んでるとのことだったので本気のアドバイスをして終了。
仕事柄こういうのには慣れてます。

そして2人目についてくれたぽっちゃりな小柄の子が今回のお相手の嬢。
横に座って話をしていると、入店3日目との事で、セクキャバ勤務も始めてのようでした。
お昼は大学に通ってるようですが、出会いも無いらしく、少し乳首をいじったらかなりの反応。
上に跨って積極的にディープキスをしてきます。

耳元で「下も、、、」と言ってきたので、下着の上からクリから割れ目にかけてを優しく触ります。
さわさわしながら「エッチは好き?こんなのしてたらしたくなるでしょ?」とちょっと冗談混じりに言うと「うん。したい」と。
まぁ~このやり取りはセクキャバじゃよくある事なので更に踏み込んで「じゃあしちゃう?w」と言うとあまり間もあけずに頷き腰を上げました!
入店3日目でしちゃうのかよ!とか思いながらそのシチュエーションに興奮してギンギンになってる俺w

チャックから引っ張り出すして、嬢のパンツの股間部分を横にずらして挿入。
そういえば直接いじってないのにニュルンってスムーズに奥まで入った。
相当濡れていたらしい。

しばらくはゆっくりと下から突き上げて楽しんでましたが、物足りなかったのか嬢が激しく動き出しました。
薄いカーテンで仕切ってるだけのお店なのでお互い周りを気にしながらでしたが、嬢の動き的にはがっつり騎乗位でしたw

「そんなにされたら中で出ちゃうよー」と言うと「いいよ。中に出して」と。
21歳の女子大生にそんな事言われたら出すっきゃない!と言う事で、激しく動く嬢のお言葉に甘えて奥にたっぷりと放出。

しばらく繋がったまま、カバンからポケットティッシュをスタンバイさせてから嬢に腰を浮かせてもらいニュルンと引き抜きました。